スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道ファン3月号

  • 2009/02/09(月) 00:25:31

鉄道ファン3月号、今日書店にあったので立読みしてきました。
あれ、読めばわかりますが、DSソフト「鉄道検定」の広告がウザイくらい多くて
邪魔です。しかも見開きで広告出してるから流れ止めますよ。あれは。
しかもBGMはベルズ+向谷氏担当って最近は本業から離れてきてますか?
向谷氏のデフォ絵が東横特急のときよりもひどくなってるわ、本編の出題に
3人が出てくるわ、意外とコアな問題は出てるわでかなり濃いソフトな気がしますね。

さて、内容は・・・言っても大丈夫ですね?
特集は富士はやぶさ。東京からずっと追っかけレポ。夜行列車があるので
深夜時間帯でも駅が開いているのと新幹線・続行普電、実際に乗車などで
追っかけしています。
そのまま66の軌跡みたいな感じで過去のブルトレ大放出。
年末に記事上げした65による代走もしっかり記載されていました。

うん。やっぱりブルートレインはカッコいい。東海道系統の寝台特急は
なにかとお世話になったサンライズのみ。悲しいことですね。
東北線系統は相変わらずの人気っぷりなのに。

時代の流れとは言ったものの、哀愁を誘う客車の旅もまんざら悪いものでは
無いと思います。しかも夜行列車の名門、東海道線から姿を消すとは
いったい誰が予想していたのでしょうか。いまなお力強いモーター音を
とどろかせて走っているであろう66のあの勇姿もあと1ヶ月で見納めとなってしまいます。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。