スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《鉄道》6ドア考察

  • 2009/11/19(木) 23:48:53

20091119234851
20091119234849
さて、地元田園都市線の対ラッシュの切り札、『6ドア増殖』。
もともと6ドアは編成あたり2両×21編成=42両を、3両にしたいために、42÷3=14編成に凝縮。差の7編成はオール4ドアに戻りました。

田園都市線は私鉄初の6ドア車両を導入。さらにこんな変なことをするのも全国初です。

しかし、6ドア車両は昼間の座席数が少なく、利用客と東武からは苦情もあるとかないとか。効果があるのは朝(と夜?)だけ。座席はまじめに少ない。


山手線は11両編成なので座席数は少しカバーできてますし、西の京阪の5ドア車は昼間は座席を出して3ドアにするから問題ない。

とりあえず、朝の遅延を無くしたいあまりに昼間の利便性を見失った結果に。

日本の人口が減っても田園都市線沿線の人口は増えると聞いたことがありますが、果たして5年後、10年後はどうなってるやら。

では。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。