スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦難を乗り越えて

  • 2011/03/26(土) 01:30:39

JR貨物の東北地方への石油輸送の記事があったのでURL貼っておきます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000011-fsi-bus_all

祖父が国鉄(貨物)~JR貨物で乗務していたこともあって応援する気持ちが強いです。
それにしても、日本海経由で運ぶ決意をしたJR貨物はすごいと思います。
太平洋側の東北線や常磐線が壊滅的な被害を受けている中、「日本海縦貫線」を活かした
物資輸送を続けるJR貨物に尊敬の念を抱いています。

今回の震災では11日夜は首都圏でも交通網はマヒ。
その日の夜または翌日から運行を再開した各社の努力は僕たちのはかり知るところではないと思います。
11日から数日は余震や緊急地震速報におびえていた僕は、仮に鉄道会社で働いていたとしても
勤務できなかったでしょう。

仮の話はともかく、少しでも早く復旧させようと尽力した熱意に胸を打たれました。

陸路、海路、空路が回復しつつあるなか、輸送能力と定時性に定評のある鉄道輸送での
復興支援、いち鉄道ファンとしてこれからの更なる活動に期待します。

がんばれ!JR貨物!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

のりのり♪さま
コメントありがとうございます。

関門トンネル用のEF81ですよね?全国をまたいで機関車や貨車の応援ができるのは
旅客6社をまたげるJR貨物ならではの技ですよね。

太平洋側の鉄路の復活はまだ難しいところがありますが、すこしでも早い復旧を願うところです。

  • 投稿者: 485しらさぎ
  • 2011/03/26(土) 15:12:58
  • [編集]

門司から“銀釜”が応援に行ったとか。

着々と鉄路と輸送網が復活して、心強い限りです。

  • 投稿者: のりのり♪
  • 2011/03/26(土) 10:56:40
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。