スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始挨拶

  • 2012/01/04(水) 00:45:04

2012年あけましておめでとうございます。
今年も「夕焼け空に白鷺の舞う」をよろしくお願いいたします、

年を越してしまったので簡単に、なるべく簡単に2011年を振り返ってみたいと思います。

1月
レポートや試験はあったものの比較的のんびりできた月だったでしょうか。

2月
学校の入試休みとか進学期の休みとかで割かし撮影に行きました。

3月
学校がひと段落したので教習所通いを始めました。
所属していた吹奏楽部の演奏会が中止に。
地震に関してはまたあとで…。

4月
入学式中止。関東でも節電対策の一環として人々の生活が大きく変わり始めました。

5月
GWで地震後初めて茨城へ帰省。石灯籠や外壁が倒れ、周囲の家の瓦が崩れているのをみて
同じ関東圏内の被害を実感。

6月
節電ダイヤが浸透し、大井町線急行にも慣れてきました。

7月
電力使用制限令を受けて学校の節電が強化。試験期間や夏休み期間も大きく変わりました。
8606Fに田園都市線長津田~溝の口間開業45周年記念HMが付きました。

8月
吹奏楽コンクールのための練習で過ぎました。
8606F最後の追い込み撮影に出かけました。藤が丘上りが案外いいことに今更気付きました。

9月
使用制限令解除で節電ダイヤが終了。長津田急行も見納めに。
結局まとめられなかった高崎小旅行を敢行。

10月
体育の日に体育をする大変理にかなった休日(授業日)を過ごしましたね。
Y514の出場追っかけ。自分の愛車が美しいのはいいですね。

11月
部活忙しすぎてやばかった。

12月
初めて東武ファンフェスタいったり、念願の貴船神社にいったりしました。

簡単なくせに長いですね。仕方ないですね。
2011年、東日本大震災の影響で人々の生活が大きく変わりました。
地元でも沿岸部では液状化現象が発生し、茨城の家でも外壁や石灯籠が倒れ、水道が復旧しませんでした。
また3月に1年経ちましたね的な日記を書いて、中身がだぶるかと思うのであまり書きませんが、
11日夜から数日間の恐怖は忘れられません。
そんな天変地異がおきても、学校では卒業式をおこない、大学に進むことができ、今となっては
ほぼ何不自由なく暮らしています。

2011年の漢字は絆でした。家族親戚の安否確認だけでなく、僕自身も親友に精神的な面で助けられました。
身の回りの環境すべてについて考えさせられました。
僕にとっての今年の一文字は「考」、もしくは「省」です。

2012年、もう4日過ぎていますが、どうか明るい年になってください。
数少ないこのブログの読者のみなさまにとって、幸せの多い年となりますようお祈りいたします。

最後になりましたが、今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

2012年正月 夕焼け空に白鷺の舞う
管理人:485しらさぎ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。